今回の表紙 超カスタネット打法でやってます・・・

 久しぶりに写真を撮りに出かけました。琵琶湖です。狙っていた景色は、いつの間にか変貌していました。こんなこともあろうかと候補地を近場に設定していたのですが、何分ひさしぶりすぎて土地勘が白紙状態になりかけていました。行くと、あぁ、あの時あの頃、あの人を撮ったなぁと思い出すのですが、思い出すまでがえんやこらせ。という具合に半日写真を撮って楽しく過ごしたわけなのですが、最近、超カスタネット打法であるにも関わらず、なぜか撮影現場で木偶を見て「写真を見たことがある」と、わざわざ声をかけて下さる方に遭遇するのです。中には、「最近、更新ししていないね」と仰ってくださる方も。なんと有難いことでしょうか。申し訳ありません。本当に有難うございます。という気持ちが交差します。しかし残念ながら色々と事情がありまして、超カスタネット打法は暫く続く次第であります。今更ながらではありますが、気長にお待ちいただけると、私の励みになります。本当に、いつも有難うございます。

気に入りの曲  【記憶の光】 by KOKIA

 
    【宇宙戦艦ヤマト2199】 第四章ED

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生か死か

2008年09月07日 22:38

 といいつつ、実は昆虫も撮っちゃったりする。
 もう、木偶にくらべれば、淡白なもので、って、もう、いいですか。

 しかし、このトンボについては、割合粘着気質を発揮した方です。 
 私はこのトンボ、死んでいると思いました。
 死してなお空を見上げ、一本の足でミソハギを掴む様になんともいえない感動を受けたのです。
だから、いつになくねちっこく撮影に挑んだのですが、後で先輩F氏に見せると、

「このトンボ、生きてる」

と淡白なお答えが。

がひょ~ん!
衝撃波は宇宙戦艦大和の波動砲並み。
私のあの感動・・・・・あ、の、感動~・・・・・・
ということで、私は先輩F氏の話は脳内より削除することに決めました。
Fさん、ごめんなさい。
あ~おいそら~ そ~よぐかぜ~
あ~おいそら~ そ~よぐかぜ~ posted by (C)しゃ-ねい

 それにつけても、見ればみるほどだんだん生きてるように見える私です。あぁ、弱気になってきてるなぁ(笑)。
 写真をクリックして更にクリックすると拡大します。
 生きてるか、死んでいるか、皆さんはどっちに見えるでしょうか?


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。