今回の表紙 超カスタネット打法でやってます・・・

 久しぶりに写真を撮りに出かけました。琵琶湖です。狙っていた景色は、いつの間にか変貌していました。こんなこともあろうかと候補地を近場に設定していたのですが、何分ひさしぶりすぎて土地勘が白紙状態になりかけていました。行くと、あぁ、あの時あの頃、あの人を撮ったなぁと思い出すのですが、思い出すまでがえんやこらせ。という具合に半日写真を撮って楽しく過ごしたわけなのですが、最近、超カスタネット打法であるにも関わらず、なぜか撮影現場で木偶を見て「写真を見たことがある」と、わざわざ声をかけて下さる方に遭遇するのです。中には、「最近、更新ししていないね」と仰ってくださる方も。なんと有難いことでしょうか。申し訳ありません。本当に有難うございます。という気持ちが交差します。しかし残念ながら色々と事情がありまして、超カスタネット打法は暫く続く次第であります。今更ながらではありますが、気長にお待ちいただけると、私の励みになります。本当に、いつも有難うございます。

気に入りの曲  【記憶の光】 by KOKIA

 
    【宇宙戦艦ヤマト2199】 第四章ED

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜が咲いた 3

2010年03月31日 07:30

無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい
スポンサーサイト

桜が咲いた 2

2010年03月30日 03:30

無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい

桜が咲いた

2010年03月29日 07:30

無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい

 表紙写真。
 今年の桜は早いですね。
 早咲きの寒桜は満開ですが、日当たりのいいところでは、既にソメイヨシノが咲いています。

無題

2010年03月28日 07:30

無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい

 空は明るいけれども、雨は止まず。
 雲の上は、きれいな青空が広がっているはずなんだけどなぁ。

無題

2010年03月27日 07:30

無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい

 追分梅林の後、調子にのって近くの霊山寺に行きましたが、
たらいをぶちまけたような雨で・・・・・・・・
写真を撮りに行って、ここまで大雨というのも私には珍しいことなので、せっかくだからと社で休みがてら挑戦してみました。
 結局殆ど雨で、建物の軒下で撮影するような状況でした。 

雨のち晴れ 5

2010年03月26日 07:30

無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい

雨のち晴れ 4

2010年03月25日 07:30

無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい

 人は、なぜ涙を流すのだろう。

雨のち晴れ 3

2010年03月24日 07:30

無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい

 雨が地球の涙だったとして、
 それで育つ命もあれば、救われる命もある。

雨のち晴れ 2

2010年03月23日 19:30

無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい


 雨の滴が梅の小枝についていた。
 雨は地球の涙なのかな。

雨のち晴れ

2010年03月22日 07:30

無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい


 奈良追分梅林にて。
 現地到着するも雨。
 雨が止む瞬間狙いで撮影を決行していたのですが、後半は晴れました。

木のそばで 7

2010年03月21日 07:30

無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい

 枯れ木に蔦がはう。
 僕は寄り添い寛ぐ。

木のそばで 6

2010年03月20日 07:30

無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい

 やはり今年の登ってしまった。
 手ごろな木を見ると登りたくなるのは、なぜなんだろう。

木のそばで 5

2010年03月19日 07:30

無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい

 めじろ夫婦が、啼きながら梅の花の蜜を吸っていた。
 近寄ると逃げるから、そっと覗き込む。

木のそばで 4

2010年03月18日 06:07

無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい

 人は梅林の梅の見事さに心奪われて空を見上げるけど、
足元にはいぬふぐりが可憐な水色の花を咲かせていた。

木のそばで 3

2010年03月17日 07:30

無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい

 木によりそって見渡してみる。

木のそばで 2

2010年03月16日 07:30

無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい

 今朝、咲いたばかりだろうに。 
 風に揺られて落ちたのか。

木のそばで

2010年03月15日 07:30

無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい

 梅の木の根元に、梅の花が落ちていた。

しゃぼん玉練習 3-2

2010年03月14日 07:30

無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい

 しゃぼん玉の乳白色を前ボケでなんかできないかな-と思いながら撮ったもの。
[ 続きを読む ]

しゃぼん玉練習 3

2010年03月13日 07:30

無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい


 月に一回くらいは練習せねばと思い、思い出したかのようにしゃぼん玉を使った撮影を練習しています。
しかし、なんというか、シャッタ-スピ-ドを遅くしてしまうので(いや、理由はそれだけじゃないと思うのですが、今のところはそこらへんの突っ込みは勘弁してやってください)、しゃぼん玉の輪郭がぼんやりしてしまいます。それはそれで好きなのですが、だからついついやっちまうのでしょうが、次回はシャッタ-スピ-ドを早くして輪郭をくっきりはっきりするにはどうしたらいいか、挑戦してみたいと思います。
[ 続きを読む ]

椿も咲いてます

2010年03月12日 07:30

無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい

 碁石という名(だったと思うのだが)の椿が鮮やかに咲いていたので、撮ってみました。

梅林散策 3

2010年03月11日 07:30

無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい

 夕方、とうとう雨が降り出して、梅林内は人の気配がなくなってしまった。

梅林散策 2

2010年03月10日 07:30

無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい

 おや?
 と気付いたら、既に雨が降り出した。

梅林散策

2010年03月09日 07:30

無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい

 今年も万博梅林の梅が、綺麗に咲きました。

海辺にて 8

2010年03月08日 07:30

無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい

夕焼けこやけで日が暮れて、
一面赤く染まる。
さて、家に帰ろうか。 


余談: 
 この写真の場所は、千里の浜で海がめの産卵場所として知られているところです。
 南部駅から徒歩5分の南部湾の西にある目津崎の裏側にあり、徒歩で約1時間ほど。
 途中、千里梅林を通ります。
 千里の浜から岩代駅までも徒歩で約45分ほどかかります。
 私は夕日が沈むまで粘りたかったのですが、電車の都合があって、なくなく諦めました。
 とはいえ、時間が押してしまったので、岩代駅までは、結構必死に歩き、最後は走ってました(笑)。 

海辺にて 7

2010年03月07日 07:30

無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい

私の前には、私を導く一本の道がある。

海辺にて 6

2010年03月06日 07:30

きみのあしあと
きみのあしあと posted by (C)しゃ-ねい

私の後ろには、私の足跡が続く。

海辺にて 5

2010年03月05日 07:30

無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい

雲が頭上を通ってゆく。
いいなぁ。
ぷかぷかと、気ままに旅ができて。

海辺にて 4

2010年03月04日 07:30

無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい

時々、立ち止まって波の音を聞いてみる。

海辺にて 3

2010年03月03日 07:30

無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい

 ぼんやり油断してると波飛沫がかかっちゃうぞ。

海辺にて 2

2010年03月02日 07:30

無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい

 海岸をぶらぶらと波伝いに歩いてみる。
 雨が降ったり止んだりの天気。
 でも、太陽が少し顔をだしてきそう。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。